『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


自分のあれこれ

すんでの所で気づく

昨日のエントリに少々反応をいただきました。メッセージやコメントをくださったみなさん、ありがとうございます。もちろん、私も悩むし、苦しみます。教育という営みは難しく悩ましい。心からそう思います。 せっかく反応をいただいたので、昨日の続きを書き…

教えることは学ぶこと

今日は、後輩のO君に頼まれて、若い先生方の勉強会に参加し、教材研究の話をしてきました。話過ぎないように気を付けたけれど、30分かかってしまいました。中身のある話をしようとすると、そのくらいになってしまうなあ。 そこでアレコレ話しながら、頭の中…

迷いましたが

恥ずかしいので、紹介するかどうか迷ったのですが…。小6教育技術さんの企画で、西川先生、堀先生と鼎談させて頂きました。 小六教育技術 2017年 10 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2017/09/15 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 緊張…

楽しみがあるから、頑張れる

娘の誕生日プレゼントに3DSを贈りました。今まで友達がやっていても我慢していたので、すこぶる嬉しそうです。 約束は、宿題などやるべきことが終わってからやることと、1日30分、の2つ。今日もさっさと宿題を終わらせて、30分やってました。 ゲームがやり…

気合い

以前も紹介しましたが、12月に札幌にお伺いします。 12月16日 第2回インクルーシブ教育セミナー2017師走in札幌(北海道) 私は、発信の場を与えて頂いた場合、直ぐに構想を練ります。時間的に余裕がある場合は、2カ月前には話す内容を固めておきます。急な依…

影響力

自分に甘くなりがちな私は、良い影響に関してばかり意識して、悪い影響は考えないことにしがち。 「この子はどうして、これができないんだろう」 なんて言ってしまうことがあるけれど、もしかしたら、私ができなくしているのかもしれないのに。担任が児童に…

本気キャラ

自分で言うと恥ずかしいですが、恥ずかしさをこらえて、私がここ数年で作ってきた「キャラクター」を自己分析すると 「普段は駄洒落ばっかり言っていて、気さくなフリをしているが、時々、本気で怒る。でも、学級のことを本気で愛している人でもある」 とい…

板挟まれて、いいじゃない!

Aさんは聡明で、私には思い浮かばないことをどんどん実行されます。アイディアが豊富なだけじゃなく、行動力もあります。まさに、イノベーター!そんなAさんを私は尊敬しています。 Bさんは人柄が温かい。フットワークも軽い。話し振りも知的。品性が高い。…

赤裸々

まだ主催者さんからアナウンスされていないのですが、11月には西の方へお伺いする予定です。また、先日お知らせしたとおり、12月には北海道へお伺いします。 そこで何をお話しするかあれこれ考えているのですが、多分、どちらも私の「苦しさ」について話すこ…

冬の札幌

また、北海道・札幌にお伺いすることなりました。前回は真夏でしたが、今回は冬の札幌です。 12月16日 第2回インクルーシブ教育セミナー2017師走in札幌(北海道) 今回は「インクルーシブ」のセミナーです。 私は「気になるあの子」をどうやって救うか、悩みに…

可愛くて仕方がない

子供と接する時「この子は可愛くて仕方がないなあ」と思い込むようにしています。人と人の関係ですから、合う合わないは付き物かもしれません。子供が私を嫌いなこともあるでしょう。でも、私にとっては可愛くて仕方がない子なのです、どの子も、掛け値無し…

立ち位置

人の振る舞いって、相対的なもので決まると感じます。少なくとも、私自身の職場での立ち振る舞いは、周囲との関係で変化してきたと言えます。しかも、「関係性が良い・悪い」というよりも、年齢構成や男女比といった自分では変えられないものに左右されるこ…

メジャー

日本で最もメジャーな教育雑誌と言えば、小学館さんの「教育技術」を挙げる方が多いのではないでしょうか。その「小六教育技術」9月号に寄稿しました。 小六教育技術 2017年 09 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2017/08/16 メディア: 雑誌 この…

エネルギー切れ

ブログ更新が止まってしまってすみません。 ネットとは違う「仕事以外の活動」に精を出しておりました。 まもなく更新を再開できそうです。

「何で見捨てるんだ!」

私が『学び合い』を始めたばかりの頃なので、7年前の話です。 その当時は、今ほど『学び合い』の「やり方」についての本は揃っていませんでした。私は、西川先生のサイトにアップされていた「『学び合い』の手引き」を頼りに、『学び合い』を実践していまし…

リアル

今日は出張。任意参加の団体なのに事実上悉皆という研修会でした。私は「頼まれたら断わらない」を心掛けているので、一日中、会の進行や協議会の司会をして過ごしました。どうせ出るなら、当事者意識を持ってやる方が楽しいですからね。 午後の最後に、県内…

二日しかないけれど

気が付けば、一学期が終わろうとしています。早いなあ。あっと言う間だなあ。 でも、学級では数人の子供たちが、係活動として一生懸命に飾り作りに勤しんでいました。壁に飾られた素敵な折り紙。自分たちの居場所を自分たちの手で飾る。 そうだよね、あと少…

嫌だなあ。

今年は、イマイチ自分の仕事に納得できていません。いつも何かに追われていて、締め切りに追われたり、オーバーしたり。 まあ、転勤直後はそういうものだと言えば、そうなのですけれど。 体調もずっとイマイチ。 早く抜け出したいですね。

多様

『学び合い』を実践していると、集団のメンバーが多様性に富んでいることが、いかに大切かを実感します。 並みのトラブルなら同質性の高いメンバーで何とか対処できます。教員一人でも何とかなる場合もあるでしょう。でも、ちょっと大変なトラブルが起きた時…

理論どおり

私は、自分の力不足をよく分かっています。だから、『学び合い』の理論どおりに授業を進めます。 4月当初。私が子供たちに語ることは 学校に来る目的は何か どうすればもっと勉強が分かるのか 分かるとはどういうことか 全員が分かるように の4点です。『…

札幌まで3週間。

来月は札幌にお邪魔致します。今から緊張しています。 緊張に打ち勝つために、早めに準備に取り掛かりました。今回の発表内容は、これです。 「学びのカリキュラム・マネジメント」については古田さんに任せ、私は、「単元『学び合い』」と、「自由時間割」…

最後は愛なのだ

今日は、勤務地周辺の仲間との学習会でした。今年のテーマは「いじめ」について。ここでは書けないディープな話がたくさん出ました。 もう眠いので一言だけ。 教育とは、やっぱり最後は「愛」なのだと思います。授業にしても、いじめへの対応にしても。

ちょっとした差異

最近は、すっかり爽やかさとまろやかさが売りになっている私ですが、今でも時々、ちょっとした差異に苦しくなります。 例えば、一般的に「良い」とされていることを私は「悪い」と感じてしまったり、多くの方が「問題だ」と感じることが、私には「全く気にな…

笑顔は大切だな。

最近、教室で「しかめっ面」をしていることが多くありました。 いかんいかん。 担任が笑顔で立っていることって、とっても大切ですよね。年々、強く感じています。 「6月危機」なんて言葉を目にしました。学級経営上、6月はちょっと危険な時期らしいです。そ…

集団の一員

学級で子供たちに語っていることが、自分自身にもピッタリ当てはまることが少なくありません。例えば、「他の人が勉強をしていないのに、自分だけがちゃんとやれる、自分だけが成長できる、ということはない。逆に、一生懸命に勉強している中に居れば、自分…

怖い

勤務校では「学級の目標」を教室内に掲げることになっています。早い学級は4月に決めたようですが、私の学級では先日、やっと決めました。 「よいコミュニケーションを大切に、世界一のクラスにしよう」 「らんぼうな人やいじわるな人よりも、やさしい人が…

焦ってるなあ。

今年のクラスは、「話を聞かせる」のに非常に苦労しました。今も苦労してますけど、4月よりは、格段に楽になりました。 私はどうしても「話を聞きなさい!」という態度を取りがち。でも、聞きなさい、と言っても聞くわけがないんですよね。ロボットじゃない…

悩む〜

ずっと欲しかったポメラ。かなり値段が下がってきました。 キングジム デジタルメモ ポメラ DM200ブラック 出版社/メーカー: キングジム(KINGJIM) メディア: オフィス用品 この商品を含むブログ (4件) を見る 下がってきたと言いつつ、でも、まだ高いなあ。…

生き方

今日は、10年後の自分が何をしているかを考えていました。 学級担任をしているのか、否か。 学級担任をしているとして、どんなスタンスで担任をしているのか。 学級担任をしていないとすれば、何をしているのか。 先のことは分からないけれど、それでも考…

恩返し

何年前かは忘れましたが、ある時に覚悟を決めました。それは、「私は何も混ぜない『学び合い』を実践しよう!」という覚悟です。西川研出身でもない私がそんなことを言うのは勘違いも甚だしいと思いつつ、でも、できると考えていました。 そんなことを考えた…