『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


参観に関するお知らせ

わたしの学級を参観したいという打診を複数頂いております。ありがたいことです。

学級を公開することに関しては、学校長も同僚も保護者も理解を示してくださっています。これまたありがたいことです。

児童も「喜んで!」という反応。頼もしいことです。

 

ただ、わたしの勤務校は非常に交通の便が悪い場所にあります。宿泊場所の確保もなかなか難しい面があります。参観を希望して下さっている方のために案内を書いておきます。

 

★アクセスについて

  • 鉄道利用の場合

 遠方からいらっしゃる方は基本的に仙台経由となると思います。常磐線に不通区間があるため、非常に面倒です。仙台駅からは高速バスが最も便利かと思います。例えば、福島交通の時刻表はこちらです。(約1時間半)この表の相馬営業所というのは相馬駅のすぐ近くです。相馬駅からはタクシーの利用(約10分)か、相馬駅から電車に乗り一駅。その後徒歩(約15分)となります。

 帰りは、わたしの退勤時間まで待っていただけるなら、東北本線岩沼駅までお送り致します。

  • 飛行機利用の場合

 さらに遠方からいらっしゃる方は仙台空港利用となると思います。仙台空港からだと一度仙台まで出てバス利用となります。わたしの時間が合えば、わたしが仙台空港までお迎えに上がることも可能ですが、それだと宿泊場所に困るかもしれません。ご相談ください。尚、帰りについては電車の場合と同様、わたしの退勤時間まで待っていただけるなら、仙台空港までお送り致します。

  • 車の場合

 関東方面並びに仙台方面からは、常磐自動車道相馬ICでお降りください。そこから約10分です。関東方面で福島第一原発近くを通りたくない方は、東北自動車道福島市まで行き、そこから約1時間半の山道(国道115号線)となります。

 本校は駐車場が非常に狭いので、事前に駐車位置をご案内します。

 

★宿泊場所について

 以前参観に来てくださった方々も困ったのが宿泊場所です。勤務地である相馬市は宿泊場所がそれなりにある地ですが、震災以降、宿泊施設が被災したり、復興関係の仕事で大勢の方が来ていたりする関係で、空き部屋が非常に少なくなっています。近隣の地区でも同じような状況です。早目に日程を組んで、早目に宿を確保して頂ければと思います。

 

★昼食について

 申し訳ございませんが、ご自分でご用意いただければと思います。徒歩5分程度の場所にコンビニもあります。

 

★参観の時期について

 9月と10月中旬は学校が行事等で立て込んでおります。10月下旬からならちょっと余裕が出るかな?と思っています。しかしながら「直ぐに見せろ!」という方がいらっしゃいましたら、ご相談ください。

 お申し出があってから、学校長に許可を得る、という流れになりますので、できれば参観の1週間前までには正式なお申し出をいただければと思います。ということで、参観の打診はもうちょっと前にお願いします。(お返事できるまで2~3日頂くことになりますので、ご了承ください。)

 

★日程について

 授業参観後、放課後にたっぷりお話できればと思います。基本的に一日中参観をして頂ければお互いに実りのある話ができるかと思います。しかしながら、上記のようにアクセスがあまり良くないため、過去には10時頃にご来校頂いたケースもあります。それでも構いません。

 また、当方は学級担任と教務主任を兼務している関係上、朝や休み時間、放課後等にどうしてもやらねばならない仕事が入る場合があります。ご了承ください。

 

ということで、非常に参観しにくい場所です。それでも行ってやるよ?という方は宜しくお願い致します。

連絡先→naotaka003あっとgmail.com

あっとを@に変えてください。