『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


種を撒くから芽が出る

ブログに書いた通り、昨日は、連休明けでも“勉強しなくていいよ”というメッセージを送らないように気を付けて過ごしました。もちろん、調子の上がらない子もいました。そりゃそうです。5連休の後ですからね。わたしの調子だってイマイチでしたよ。でもね調子が良いから勉強するのではなく、勉強するから調子が上がるんだと思うんです。

だから、「勉強しようぜ!」って言っておくのを大切にしています。そうすると、次の日(つまり、今日)が違うんですよ。昨日はイマイチだった子が、今日はちゃんと調子を上げていました。

 

やっぱり、種を撒くから芽が出るんです。

今日も全体的にはちょっと調子は良くなかったのですが、それでもちゃんと種を撒いておきました。来週、芽を出してくれるかなあ。難しいかなあ。でも、いいんです。発芽率が100%じゃないのは当たり前。種を撒かなきゃ芽は出ませんから。