『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


大人にする。

学校の役割は、「子供達を“大人”にすること」だと思っています。

ただ、「あの子は“大人”だね」というと、ちょっとマイナスな意味合いで使われることもあるようです。なんか嫌だなあ、そういうの。

 

今日は、勤務校の見学学習でした。小規模校なので、下級生と一緒にある場所を見学してきましたが、ウチのクラスの子供達は、めちゃくちゃ楽しみながら学んでいました。本当に楽しそうでした。でも、他のお客さんに迷惑をかけないように配慮し、そして、下級生の面倒を見ながら。自分も周囲も楽しめるようにする!これがわたしがイメージする大人の行動です。だって、“赤ちゃん”にはできないでしょう?

 

大人というと、「こんなところ、つまらないよ」みたいな捻くれた行動をイメージしてしまっては勿体無いと思うんですよね。そんなの大人じゃないよー。

めちゃくちゃ楽しみながら生きていけるのが、本当の大人。そういう人にわたしもなりたいし、子供達もそういう人に成長して欲しいなあ。

大人になろうぜ!大人って最高だぜー!

www.youtube.com