『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


若い時には

仕事のあれこれ

今日、若い先生と話したことです。

若い先生が、まず第一に覚えておいた方が良い仕事ってなんでしょう。

わたしは、「授業」だと思います。

 

理由は簡単。

子供達と一緒に活動する時間が圧倒的に長いから。

「目立つ」という面では、行事指導の方が保護者さんの評価が見えやすいでしょう。

「役立つ」という面では、校務の方が同僚からの評価に繋がるかもしれません。

でもさあ、教員になったのって、保護者が好きだからでも、同僚が好きだからでもないでしょう。子供が好きだからでしょう。だったら、日々、子供達と接する時間を実りあるものにさせてあげたいって思います。だから、若い時には、授業を頑張って欲しい。

 

若い先生が授業を頑張れるような状態にしてあげなくちゃいけないと、心がけながら働いています。