『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


一気に書く。

2月7日の『学び合い』仙南の会では、これから『学び合い』を始めようとされている方に向けて、30分程度の発表をさせて頂くことになりました。


今までは『学び合い』をやっている方に向けて話すことが多かったので、ちょっと迷いましたが、でも、木曜日の夜に依頼を受け、金曜日に構想を練り、本日土曜日にはスライドが完成しました。

『学び合い』の魅力としてわたしが感じていること。そして、授業の実際の「さわり」。この二つを話します。


それにしても。
自分で言うのも変ですが、こういうものを一気に書けるようになったなあと、嬉しく感じています。
『学び合い』について、日々考えてきたことで、自分の中に多くの材料が蓄積されてきたのを実感しています。加えて、子供達にはインタラクティブ・カリキュラムで「一気に書く」ことを求めているので、自分がそれを実践できて、一安心^^;。


今年はアウトプットの年。
その場を与えてくださったGさんのためにも、精一杯努めたいと思います。