『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


○○が大切です!

「○○が大切です。みんなで達成しましょう。」
と語っても子供集団が動いてくれない時って、どんな要因が考えれらるでしょうか。

  • ○○を達成するための方法が分からない。
  • ○○が大切だとは思えない人が、集団の大多数を占めている。
  • ○○を達成するとは具体的に何を指すのかが、分からない。

わたしの頭に浮かんだのは、こんなことです。


けれど、案外、

  • 「大切だ」と語る教師のことを、子供達が尊敬していない。

というのが原因のように感じることが多々あります。
こんな時に、「なんで動かないんだよ!」と怒ったら逆効果。
コツコツと信頼を積み重ねなくちゃいけません。


気を付けないとね。