『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


タイヤ交換

天気予報を見て、例年よりもかなり早く夏タイヤに交換しました。来週の予報に雪マークも無いし。今年はスタッドレスの出番がほとんど無かったなあ。タイヤ交換よりも、その後の空気圧調整が疲れました。足踏み式の空気入れなので。

数日前にある人が
夏タイヤに換えて、大雪が降ったら休む(笑)」
と話していました。その冗談を聞いて、ちょっと頭の中の凝りがほぐれたような気がします。その人は(教員ではありませんが)ちゃんと責任を持って働いている方です。でも、「行けない時は休む」と言えるんですよね。でも、私の中には、「休む=悪」という思いが根強くあります。「雪降ったら、休む」って言えないなー。

休むのは悪。
頑張るのが善。

違いますよね。休まず頑張っても、成果が上がらなければ、それは間違いですよ。
分かっているけれど、頑張っている姿を見せています。自分がやりたいことを実現するために。
とってもストレス満載の生き方をしているなあと感じます。タイヤ交換をするだけで、あれこれ悩むんですから、本当にストレスフル。
タイヤを換えるように、生き方も変えられればいいのに。