『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


なぜ仲が良くなるのか・悪くなるのか

自分達で考えて自分達で決めるクラスは仲が良くなり、教員が考えて教員が決めるクラスは仲が悪くなる。私の少ない経験上は、そう断言できます。

 

自分達で決めるクラスは、自分の意見を友達に受け入れてもらう必要があります。だから、仲良くする方が得です。そのため、段々と仲良くなっていきます。

一方、教員が強い決定権を持っているクラスは、自分の意見を教員に受け入れてもらう必要があります。だから、友達は、教員へのアピール合戦を繰り広げるライバルです。だから、徐々に仲が悪くなります。


世の中こんなに単純じゃないのは分かっています。例えば、絶対に譲れないものはちゃんと示して、教員が決定権を握る場面もあるでしょう。
でも、まあ、大体はこんな感じじゃないでしょうか。