『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


涙が出るほど

今日は、涙が出そうなことがたくさんありました。

 

一つ目は、涙が出るほど嬉しいこと。
ある子がこの2か月をどう捉えているのかを、第三者さんを通じて教えてもらいました。第三者を通しているからこその、冷静な分析が嬉しい!

二つ目も、嬉しいこと。
以前担任していた子が、私が伝えたかったことを受け止め、担任から外れた後も心に留めてくれていることが分かりました。自分の手柄!とは思いません。その子がすごいのです。でも、素直に嬉しい!

 

三つ目は、残念ながら涙が出るほど頭にくることがありました。
怒りの文章はここには書きません。怒りは、自分も周囲も人を傷つけると分かっているから。そういうのは、もっと若い人に任せましょう。
でもね、怒りの感情自体は忘れないようにしています。心のどこかで怒っていたい。「おかしいだろ!」と。「ふざけるな!」と。「それでいいのか!」と。
そういう気持ちがどこかにあるから、私は潰れずに居られるのでしょう。ただね、こういうのがあるから「無意識に人を傷つける」のでしょうか。


他にもいろいろあって、月曜からちょっと重いスタートだったのですけれど、「涙がでるほど」と言いつつ、結局は一度も泣いていないんですけどね。