『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


やらなきゃいけない

昨日は冗談半分で「諦めかけ」なんて言ったが、本心では諦める気はない。というか、諦めるのは無理である。
『学び合い』をやっていると、度々子供達に頼まれる。
「先生、もっと『学び合い』を広めてください!」
と。

私は学級で子供達に
「あなた達の学ぶ姿でお客さんを納得させてくれ。あなた達が出す結果で周囲を納得させてくれ。」
と求めるのだが、子供達はそれに見事なまでに応えてくれる。だから、子供達は
「私達はちゃんと納得させたよ。次は先生の番だからね。」
と言いたいのだろう。

 

可愛い可愛い教え子達にそう言われたら、やらなきゃいけない。だから、諦めるなんて無理なのだ。
仕方ない。道は険しいけれど、きっとやれると信じて、やるしかない。

もうすぐ二学期が終わる。でも、気は抜かない。やれることを、コツコツと。