『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


不思議

学級では、卒業文集に載せる作文を書いています。ほとんどの子が書き上げたのですが、一人、なかなか筆が進まない子がいました。

周囲の子も相談に乗ってあげていましたし、私も助言もしましたが、なかなか進みません。とうとう、他の子は清書を仕上げたのに、残ったその子がただ一人、下書きも途中という状態になってしまいました。

その子も少々焦ったかもしれません。

「先生、締め切りはいつ?」

と聞くので

「今週中なら間に合うよ」

と答えました。

 

が、不思議なものです。

そうなったらモリモリ進むのです。今度は

「先生、書ききれない。はみ出しちゃう」

だって。笑ってしまいました。

周囲の子も笑っていました。

 

書けない時は書けないのに、書ける時はどんどん書ける。

そういうものだと分かっていても、やっぱり不思議なものです。

 

さて、さっぱり進まない私の原稿は、書ける時がくるのでしょうか。