『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


丁寧に

今日は2クラス合同の体育。プレルボールの導入でした。

プレルボールって難しいですよね。なので、ちょっと簡単に「平手でもオッケー」「キャチしてパスしてオッケー」「ただし、返す時は打つ」として、班ごとに練習しました。

何ができるようになるかを明確にして、試行錯誤する時間を確保する。それだけで子供たちは実に楽しそうに活動できますし、上達します。

でも、「それだけ」が難しいんですよ。どうしても「あれもこれも」と指導事項を増やしがちなのが教員の性なのかもしれません。

だから、シンプルに「何ができるようになればいいのか」を示す。あーだこーだ言うよりは、できていることを可視化し、課題は励ましつつ短く指摘する。そんなことを心がけました。

 

他の先生と授業をすると、普段は無意識でパパッと適当にやっていることを、丁寧に行えるのが良いですね。