『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


学級集会

今日は一学期末の学級集会。いわゆる「お楽しみ会」ですね。普段は子供たちが「やる」と言わなければ私から「やろう」とは言わないのですが、今年のクラスはこういった経験が不足していると判断し、私から提案して実施しました。

でも、中身を話し合い、役割分担をし、実施するのは子供たち。ちなみに内容は、

  1. なぞなぞ
  2. 宝探しゲーム
  3. ドブル

でした。ドブルは、以前、ゴリさんから教えて頂いたものです。

ドブル 日本語版

 

また、企画の段階で「面白いの、それ!?」と私は疑問だった「なぞなぞ」が妙に盛り上がるし、宝探しゲームも飽きることなく続いているし、最後には全員に「折り紙」のプレゼントで大喜び。楽しそうでした。

私は、わざと「無関心」を装い、机に座ったまま。何度か助言はしましたが、基本的には自分たちで進めることができていました。

帰りの会では

「先生に楽しませてもらうクラスから、自分たちで楽しむクラスになれたんじゃないかい?」

と褒めました。

 

毎年思うのですが、やっと育ってきたと思ったら夏休みなんですよね。ああ、もったいない。