『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


フォーラム成功祈願

2年前の『学び合い』フォーラムで、「ああ、『学び合い』はここまで広まったか!」と感激しました。去年の『学び合い』フォーラムではその思いが更に大きくなりました。今日、大阪で開催されているフォーラムでも、もっと加速しているといいなあと、参加できなかった身としては強く強く願っています。

 

『学び合い』が広まるということは、ある面では「薄まる」とも言えるでしょう。私が『学び合い』を始めた7年前は、まだまだ『学び合い』は「特殊な人たち」の集まりでした。でも、徐々に一般的な認知度も上がってきたのですから、以前のような特殊性は薄れていくでしょう。

これは間違いなく歓迎すべきことです。というか、そうじゃなくちゃ困るのです。特殊な人の集まりでは、大きく広がることはありません。『学び合い』を「授業方法」のレベルで捉えて実践する方がもっともっと増えて欲しいと、私は願っています。

今後、『学び合い』が本当に広まっていったら、「児童向け『学び合い』の語り」をブログにアップしたいなあと思っています。全国の『学び合い』学級・『学び合い』学校のトップランナーのモチベーションを上げるために、熱く語り倒すような話を書きたいなあ。もちろん、全国の担任が熱い話ができるなら、その方がいいのでしょうけれど、それは現実的じゃありませんもんね。目標の達成に向けて自分のやれることをやるのが、『学び合い』のセオリー。『学び合い』を生き方レベルで実践できるように、私もまだまだ修行の日々です。