『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


自分もやらなければいけない

学級で児童に求めていることを、私自身ができているか、と問われるとちょっと返事に詰まってしまいます。自信を持って「はい」と答えられない自分がいます。

 

  • 一人も見捨てないことが、自分を守ってくれると納得しているか。
  • 多様な人と繋がることが得だと分かって行動しているか。
  • 人を攻撃することが損だと分かって行動しているか。
  • 自分の「同僚」をより広げようと意識して行動しているか。

 

「なかなか無茶なことを小学生に求めているよね」と思ってしまうことがあります。が、求めれば子供達はやれちゃうんですよね。そして、それを児童に求めている以上、自分もやらなければいけません。

  • 一人で全てをできる人はいない。自分ができることをやる。

これも子供達に求めていることです。

ということで、私は、私ができることをやっています。頑張れ、俺。くじけるな、俺。