『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


命を守る

似たようなことは前にも書いたかもしれませんが。私が休み明けの時期に「しっかり勉強しよう」と求めるのは、簡単に言うと「子ども達の命を守るため」です。学級が落ち着かない状態だと、事故や怪我が増えます。どうしても増えます。20代の頃に、嫌な経験もしています。

だから、早く落ち着きを取り戻させたい。

 

じゃあ、子供達が落ち着くために、何が大切か。試行錯誤して出した答えが「結局、授業をしっかりやるのが一番」ということです。だって、子供達の学校生活で、授業の時間が圧倒的に長いんですから。

逆に言えば、授業中落ち着かないまま1年、2年と過ごしてしまったら、子供達は本当に不幸です。ストレス満載。学校生活だけじゃなく、日常生活も落ち着かなくなるんですよね…。

 

ということで、私はこの時期、授業のことをああだこうだと考えて過ごしています。休み明けは事務仕事も多いのですが、負けてられませんね。