『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


板挟まれて、いいじゃない!

Aさんは聡明で、私には思い浮かばないことをどんどん実行されます。アイディアが豊富なだけじゃなく、行動力もあります。まさに、イノベーター!そんなAさんを私は尊敬しています。

Bさんは人柄が温かい。フットワークも軽い。話し振りも知的。品性が高い。品格がある。そういう言葉がピッタリ。ですから、人脈が広いのです。そんなBさんを私は信頼しています。

 

が、残念なことにAさんとBさんは仲が悪い。

 

この話はフィクションですが、もしこんなことが現実に起きたなら、私は、喜んで二人の間には板挟みになろうと思っています。AさんとBさんが協働することはなくても、私が二人の力を借りれば、間接的にAさんとBさんが繋がることになるのですから。

 

これは、私が子供達に望んでいることでもあります。とっても難しいことだけれど、これができる子が、数人でいいから学級に居て欲しい。

だから私は、自分がその役を務めようと思っています。本当に難しいんですけどね。