『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。2月に単著発売予定「流動型『学び合い』の授業作り」

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。

逃げない

「大切なことが、分かったような気がする」とか「大きな学びを得ることができた」とか曖昧なことを言っているうちは、成長できないのではなかろうか。

 

何が分かったのかを書かなければいけない。

何を学んだのかを示さなければいけない。

それによって、どんな結果が出たのかを明らかにしなければいけない。

 

もちろん、そんなに簡単に分からないし、示せない。結果も直ぐには出ない。だから、簡単に分かったふりはしてはいけない。

 

なんて偉そうなことを言うと、少々プレッシャーが増して、「発信」が億劫になる。避けたくなる。

それでも逃げずに、毎日書く。それが自分の成長につながると信じている。

この姿勢を忘れないように、こうしてここにメモしておこう。