『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


許せない子もいるのだということを忘れない

『学び合い』による授業を行えば、学級内の関係性はみるみる豊かになり、直ぐに仲の良い学級になる。これは、ある一面では真実だと思います。上司から「まるでマジックのようだ」と評していただいたこともあります。

 

でも、忘れてはいけないと感じていることもあります。仲が良くなったけれど、でも中には「去年のこと」が許せない子もいるんでしょうね。考えてみれば、そりゃそうです。嫌なめにあっていた子が、簡単にはそれを許す気にならないのも、当然と言えば当然です。

ただし、「仕返し」をしてしまうと、その後にまた「仕返しの仕返し」を受けますから、やめといた方がいいよー、とは言います。大抵の子はやめてくれますけれど。でも、本心ではどう思っているのかな。。。

 

やっぱり、人間関係って難しいなあと思います。私がコントロールしきれるものではありません。