『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。2月に単著発売予定「流動型『学び合い』の授業作り」

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。

ごく自然

色々と考えているうちに、思い出しました。私が『学び合い』の理論が好きなのは、とっても自然だからです。『学び合い』が何よりも優れているとは思いません。何よりも『学び合い』が一番だ!とも言いません。でも、『学び合い』って自然だよなあと、私は強く感じます。

同じ教室にいるのだから、分からないことがあれば聞くのが自然。人より先に進んでいたら、ちょっと立ち止まって教えるのが自然。仲が悪いより、良い方が楽しいから、なるべく仲良くやろうと思う方が自然。ワガママ言う奴は疎んじられるのが自然。そこで反省すればまた仲間になれるのが自然。『学び合い』はそういう自然な集団を目指す理論なんじゃないかな。

 

『学び合い』は、教室をごく自然な姿にできる。

それが私にとって、大きな魅力です。