『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


さっそく授業!

冬休みにも似たようなことをTwitterに書いたが、昨日もこんなことを書いた。

 

これには、多くの方がコメントをしてくださった。中には

「そんなんじゃ何も話せない。何を話せばいいんだ」

という意見もあった。その通りだろう。だから、私は、夏休みの思い出話をわざわざしない。

また、

「夏休みの思い出を話したい子もいるんじゃないか」

という意見もあった。その通りだろう。そういう子は、そういう子で話せばいい。話したくない子ははなさなければいい。全員が同じことを話さなければならない、という決まりはない。

「今時、そんなことを話題にする先生なんているの?昔の話じゃないの?」

という意見には、申し訳なく感じる。居るんです、今時も。珍しくもないんです。Twitterを眺めていると、「夏休み明けに子供達に思い出話をさせる指導の工夫」も散見する。やっぱり、居るんだよね…。

 

私の勤務校は、明日から授業再開である。(二期制なので、新学期とは言わない)夏休みの思い出話をすることもなく、さっそく授業。そして、大きな行事の準備へと進んでいく。それで良いと思っている。