『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

宮城県で働く小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。2月に単著発売予定「流動型『学び合い』の授業作り」発売

前途洋々

同学年を組んでいる先生は、本当に気が利く方だ。私に対してだけでなく、子供達への指導もだ。まだ5年目くらい。私が同じ歳の時とは大違いだ。

 

これから若い世代が増えていくことで、一時的には混乱もあるだろう。でも、今よりもずっと良くなると、私は期待している。もし良くならなかったとしたら、それは我々中堅以上の年代の責任だ。邪魔をしなければ、若い先生方はどんどん伸びる。同僚の若い先生方を見ていると、本当にそう思う。

もちろん、全員が安泰ではない。でもね、全体を伸ばすためには、まずはトップランナーを育てるのだ。それを全体に広めてくい。そのセオリーは、子供達を伸ばす時と同様だろう。

先輩として、それができるようになりたい。私にどこまでできるかは分からないけれど。