『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

宮城県で働く小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。2月に単著発売予定「流動型『学び合い』の授業作り」発売

2015-08-06から1日間の記事一覧

ぶれないために

教師が児童の前に立つ時、その方針は絶対にぶれない方が良いと考えます。 優れた教師ほど、軸となるものが明確で、ぶれません。実際に会ってお話を聞くとよく分かります。 逆に、話がコロコロ変わる、善悪の判断基準が曖昧ではっきりしない教師だと、児童は…