『学び合い』 流動型『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

宮城県で働く小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。2月に単著発売予定「流動型『学び合い』の授業作り」発売

自分の好きなもの

最近、心身の調子が悪いので、楽しいことを考えるようにしています。
夏のフォーラムで辻秀一さんがおっしゃっていた「人間は自分のことを考えていると機嫌がよくなる」というのは本当だなあと実感している毎日です。


自分や自分の家族や自分のクラスについて考えていると、調子が良くなります。逆に、自分以外の諸々について考えていると苦しくなっちゃいます。


今週の前半はちょっと危ないぞ!?と感じるくらいにバランスを崩してしまったので、後半はなるべく自分のクラスのことだけを考えるようにしていました。まあ、ナカナカそういうわけにはいかないんですけど。
おかげで、金曜日にはだいぶ体調が良くなりました。
授業をすればするほど楽しくなる、魔法のようなクラスです。
本当にすごいクラス、すごい子供達です。


そして、週末は家族のことを考えます。
今日は、娘のランドセルを選びに出掛けました。
明日はちょっと遠出をして、とあるショーを観てきます。
疲れるのに元気になるのは何故なのでしょう。


やっぱり人間は、自分のために生きています。
自分の好きなもののために頑張ります。
義務感では頑張りきれません。
最後はやっぱり愛なんです。
当たり前ですが、大切なことです。