『学び合い』 流動型『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。単著「流動型『学び合い』の授業作り」を上梓しました。お手に取っていただければ幸いです。

「好きなこと」と「やるべきこと」

8月のみゆき会が満員御礼となりました。ありがとうございます。
http://kokucheese.com/s/event/index/175054/


当初は定員30人と考えていたのですが、3人で話し合い、濃い話をするにはもう少し人数が少ない方がいいね、ということで定員20人としました。分かりやすく話すことよりも、虚飾を省いてありのままを話したいと思っています。


今からワクワクしています。
わたしは、授業の話が好きなのです。
ただ、普段は、授業の話をする時には、遠慮をしながら話しています。ドン引きされないように。


わたしは授業が好きです。このまま、一教員として、一授業人として生きていきたいと思っています。
でも、周囲からは違う役割を求められています。
「自分のことだけではなく、学校のことや地域のことを考えて・・・」
なんてね。
もちろん、考えています!と言いたいのはぐっとこられています。だって、授業のことを考えるのが一番好きなのは事実ですから。
好きなことと、求められること。
そのギャップに苦しんできました。仕事ですから、好きなことだけをやっていけるわけはありませんよね。


でも、今年はちょっとずつ、「好きなことを求められる」ようになってきました。
坂内さんから「みゆき会の活動を始めましょう」と言われたこともその一つ。みゆき会は、求められたというよりも、自分が主催者の一人ですけれど。他にも、まだ書けないこともあるのですが、少しだけ、求められることが増えてきました。
まだまだ、自分が教員人生の中で目指すゴールは見えてこないのですが、自分がやるべきことを探しながら、精進していきたいと思います。


8月2日の第1回みゆき会は、その一歩です。
普段は遠慮して話さないことを、ドンドン話したいと思っています。内容はともかく、わたしの性格の悪さがよく伝わる会になることは間違いありません。