『学び合い』 流動型『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

宮城県で働く小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。2月に単著発売予定「流動型『学び合い』の授業作り」発売

プロなら

自分の望み通りの状況が全て揃った上で仕事ができれば、楽かもしれません。そして、期待どおりの成果を出せる可能性も高いでしょう。

でも、そんなことはまずありません。

プロなら、アレもコレも望みどおりじゃない、という状況でも仕事をしなくちゃいけないでしょう。それが出来るからこそ、時として期待以上の成果が出るのではないでしょうか。

 

色々あるけど、やるしかないです。