『学び合い』 流動型『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

宮城県で働く小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。2月に単著発売予定「流動型『学び合い』の授業作り」発売

失敗を乗り越える

先日紹介した、『学び合い』の失敗本。この本の宣伝が秀逸だなあと思います。

 

西川純先生『学び合い』を成功させる決定版がついに刊行!

 

他の方の原稿も拝読しましたが、とっても良かったです。

 

『学び合い』は簡単だ、とは思いません。難しいです。私も数多くの失敗の中から選りすぐりNo.1のエピソードを書きました。

でも、失敗しても大丈夫なんです。ただし、子供たちに対して誠実であれば。というのが、私が書いた話です。

子供たちと誠実に向き合うことで、失敗を乗り越えて集団も教員も成長していくのが、『学び合い』です。失敗にこそ、本質がある。

 

子供たちに対して不誠実な人は、『学び合い』は無理ですね。