『学び合い』 流動型『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

宮城県で働く小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。2月に単著発売予定「流動型『学び合い』の授業作り」発売

まずいぞ!

昨日、こんなことを書きました。

理解されないくらいでちょうどいいのかもしれません。

いやいや、これはまずい。

私はもともと内向きな性格です。以前は「俺の実践を分かられてたまるか!」なんてうそぶいていたくらい。これは、自分の実践を高めていきたいという意欲が半分、自分の実践を言語化できない力不足を誤魔化していたのが半分。まあ、逃げですね。

 

でも、以前、痛感したんです。人に伝えられないのなら、どんなに「良い」実践をしても自分のクラスしか救えないのですよ。だから、少しずつ外に出ていくようにしてきました。これがやってみると予想以上に大変で…。悩むし、苦しむことが盛りだくさんなのです。

そのためか、油断すると内向きな自分が復活してしてしまいます。昨日の発言もそう。内側に逃げたくなっているのかも。

逃げたくなるのは、疲れている時ですね。今日は早く寝ましょう。