『学び合い』 流動型『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

宮城県で働く小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。2月に単著発売予定「流動型『学び合い』の授業作り」発売

ちょっと乱暴

昨日は、函館『学び合い』の会1日目でした。約20名の方と、抜群の眺望だけれどちょっと不思議な空間(競輪場のロイヤル室)で、充実の半日を過ごさせていただきました。

 

昨日は、『学び合い』の基本的なこと(3つの観!)から、私なりの応用編まで幅広く紹介させていただきました。3つの観なんて、最近はあまり語られなくなっていますね。でもね、私としてはココをちゃんと考える人がもう少し増えて欲しいなあと、感じています。もちろん、全員じゃなくて良いのですが。

ただ、そこからスタートしておいて、最後は流動型『学び合い』(時間割も教科の指定もない『学び合い』)の話まで一気に突き進んだので、構成がちょっと乱暴だったかもしれません。

こういうところをもう少し丁寧に言語化していかないと、多くの方を身構えさせてしまいそうです。それでも、以前よりは丁寧に取り組んでいるつもりではありますが。

 

さて、この後は2日目です。

内容的に気が重いのですが、心を込めて話します。