『学び合い』 流動型『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

宮城県で働く小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。2月に単著発売予定「流動型『学び合い』の授業作り」発売

定期的に書かねばならないこと

私はおかしい。私は間違っている。

世の中のほとんどの人が正しいと思うことが、私の目には明確な間違いと映る。私が当たり前だと感じていることが、他の人には、不安をかき立てるものだったり、苦しかったりする。多数決の原則に従えば、私がおかしいのであり、私が間違っているのだ。

しかし、子供たちの幸せを考えれば、私に理があり、私に大義があると信じている。だから、めげずに政治を行う。機を見るに敏を心掛ける。そうして「間違っていること」を組織の中で通していく。したたかに、しなやかに。

すると、段々と自分が正しいかのように勘違いしてしまう。危険なことだ。したたかさを忘れ、しなやかさを失う。そして、人を傷付ける。

今まで何度も犯した誤ち。繰り返すたびに後悔するのに。

自分が正しいと思いたい。自分の正義を通したい。そんな幼稚な自分を43歳になっても感じている。

忘れてはいけないのに、今回もまた、忘れてしまったなあ。