『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


対談

菊池省三先生と対談をさせていただきました。その様子が、先日発売された「小六教育技術」7/8月号にて掲載されています。 小六教育技術 2018年 08 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2018/06/15 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 対談…

ああ、そうか

昨日のエントリで書いたことの誤りに気づきました。 一人で全てを伝えようとするから、悩むのですね。何か課題があったら、みんなで考えて、ごちゃごちゃと取り組めばいいし、その中で、個々が自分が良いと感じるやり方でやればいいのでしょう。 皆で考え、…

ごくたまに

普段は他者の仕事に口を挟みたくない私ではありますが、若い先生に 「ちょっと気をつけてね」 という話をしたことがあります。保護者さんへの電話の仕方がかなり危なっかしかったからです。簡単に言えば、児童の忘れ物を今すぐに持ってきて欲しい、という電…

アドバイス

最近は、同僚の授業に助言なんぞをしなければならないケースが増えているのですが、そんな時に、気をつけていることがあります。 それは、自己主張しないこと。 例えば、指導案を見て 「ここがよくない」 「こういうやり方の方がいい」 「私ならこうやる」 …

レベルアップ

六月の半ば。4月から『学び合い』を続けているクラスでは分岐点を迎えている時期でしょう。 そろそろ、1時間に1課題で全員達成を目指すスタンダードな『学び合い』が苦しくなっているのではないでしょうか。 ここで安易に「全員できなくてもいいんだよ」なん…