『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


心配

私は20代の頃、比較的大きな学校に勤務できた。初任校は児童数850人。2校目は450人。児童数が多いということは、教員が多いということ。そのため、分掌は少なくなる。授業や学級経営に力を注げた。簡単な仕事から、徐々に難しい仕事と、段階的に教えてもらう…

知らぬは教員ばかりなり

私の言動がいじめを産み、助長し、拡大させているとしても、私自身にはなかなか気付けない。気付けないから、そんな誤ちを犯してしまうのだ。 それに気付くには、他者の目と声が必要なのだと思う。が、残念ながら、教室は緩やかな密室だ。他者の目も声も、中…

頑張れ!の話

かなり前に聞いた話で、ソース不明だ。とお断りした上で書く。 人は自分自身が発している言葉の影響を大きく受ける、という話を聞いたことがある。人を罵る言葉を発していると、発している本人がもっとも近くでその言葉を聞いていることになる。だから、人を…

仕事を頼まれること、頼むこと

学校には「誰の仕事かはっきりしているもの」と「誰の仕事でもないもの」があると思っている。 誰の仕事かはっきりしているものは、その人が責任を持ってやるべきだろう。分掌というものがあるのだから、与えられた仕事に責任を持つのが基本。けれど、その仕…

悪い予想が当たる

今日も悪い予想が当たってしまった。昔から「このままじゃ危険だな」と思っていると、その通りになることがあって、職場では度々「私は予言者ですから」なんて悪い冗談を言っていた。ただ、以前の私は予想はできても防げなかったし、そのあとどうフォローし…