『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


やっていいこと、やってはいけないこと

今年度の登校日は、今日を入れて残り30日だったようだ。カウントダウンの時期である。

担任をしていた時には学級のまとめ方に気を遣っていた。私の色を残すべきか、消すべきか。大いに迷っていた。

とりあえず、今のところは「乗り越える」ことを求めている。昨年の今頃は、

「来年は担任が変わるかもしれないよ。『学び合い』じゃなくても学べるクラスにならなきゃいけないよ」

という話をしていた。そのためにはどうすればいいのかは、私には決められない。子供達一人一人に違う方法が必要だろうから、特定の方法を採用できない。結局は最後まで『学び合い』でやるしかない、というのが私の結論である。

 

今年は担任ではないので、そういった心配はない。むしろ、ある程度は染められるけど、あと一歩染めきれていないのが歯痒い。

残り29日で、担任ではない私にできることは何かだろうか。やっていいことは何だろうか。やってはいけないことは何だろうか。

 

立場が違えば、悩みも変わるものだ。