『学び合い』 流動型『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

宮城県で働く小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。2月に単著発売予定「流動型『学び合い』の授業作り」発売

侮れない

算数の時間、ウチのトップランナーの一人が友達に向けてこう言っていました。
「解き方なんていくらでもあるんだから。これで分からなければ、別の解き方でやればいいんたよ。
この問題が苦手なんじゃなくて、この解き方が苦手なだけなんだって。諦めたら勿体ないよ。」


言うよなあ、小3と思えないっす。侮れませんね、やっぱり。
もちろん、放っておくだけでは、こんなことを言える子は育ちません。「わたしが言わせている」という面ももちろんあります。教師の醸し出すオーラを深〜く深〜く吸い込みますから。
そうだとしても、子供というのは本当に凄いと感嘆してしまいます。