『学び合い』 流動型『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

宮城県で働く小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。2月に単著発売予定「流動型『学び合い』の授業作り」発売

無意識だから恐ろしい

今まで、何度か「崩れちゃった学級の立て直し」をしてきた経験があります。そのため「どうやったら学級が崩れるのか」はある程度分かっているつもりです。

絶対にそんなことはしませんが、もしも意図的にどこかの学級を崩そうと思えば、簡単に崩せるだろうな。自分の学級を崩すのではありませんよ。他の方が担任している学級を、です。

あることを数回やれば、まあ、簡単にできるでしょうね。あまりにも簡単なので、ここには書きません。真似されたら嫌ですから。

 

ただし。

恐ろしいのは、それを深く考えず、ほぼ無意識でやる人がいるんです。よその学級を崩す、それを。無意識だから「やめて下さい」と言っても「何を!?」という反応かもしれません。困った話です。

ですので、対抗策として、私は「崩れるのを防ぐ行動」を取るようにしています。が、これは簡単ではないのです。やらないよりもマシって程度。それでも、やらないよりはいいかな。本当に困った話です。