『学び合い』 学びのカリキュラム・マネジメント 繋がる国語科 アクティブ・ラーニング

nao_takaの『縦横無尽』

福島県の小学校教員なおたかのブログです。『学び合い』(二重かっこ学び合い)を実践しています。

当ブログの内容は、全てなおたかの個人的見解です。


脱・伝え下手

以前から薄々感じていたことです。

なぜ、わたしが伝え下手なのか。それは、どうしてもより多くの人に伝えようとしてしまうからだと思うのです。

口ではよく「伝わるのは2割」とか言っておきながら、実際に伝える場に立つと10割を目指してしまいます。だって、日々見取る力を磨いているのです。だから、「う〜ん、分からない」という反応がグサグサグサグサ刺さりまくっちゃいます。

だから、傷つきたくなくて10割を目指してしまう。

 

きっとそれじゃ甘いんですよね。

10割は無理って分かっているんですから、傷も受け入れて伝えるしかないのでしょう。覚悟が足りないんだなあ。

本当は分かっているんです。ですから最近では、2割どころか「日本の全教員の0.1%に届けばいいんだ!」と考えるようにしています。坂内さんは以前から「1%」とおっしゃっていましたが、わたしは「標準正規分布の突端」のイメージで0.1と言っています。

あとは、99.9%に伝わらなくても耐えられるだけの覚悟を決めつつ、届いた0.1%の方が他の方にちょっとでも伝達したくなるような質の高い発信をすれば良いんです。

が、まあ、できるかどうかはわっかりましぇ〜ん(笑)。